画面コピーをするキャプチャーソフト「窓フォト」

画面コピーに便利なキャプチャー「窓フォト」を紹介します。
以前、「SnapCrab for IE」をご紹介しましたが
使えるのがブラウザのみ、しかも、IEのみだったのに対して、
今回の「窓フォト」は、もちろん、操作も簡単で

 

他のブラウザでもブラウザ以外デスクトップや他のソフト上でも使えます。
「窓フォト」の機能は範囲指定キャプチャ、
マウスカーソルの同時キャプチャはもちろんですが、

それだけでは、ないのです。

な、な、なんと

 

キャプチャした後に、線を引いたり、文字を入れたり、

各種効果をつけたり、その画像を編集することができるのです。
GIFアニメーションを簡単に作成する機能も搭載。
ウェブページのキャプチャも縦長で、
スクロールしないといけないようなページでも
URL を指定するだけですべてきれいにキャプチャしてくれます。
出力形式もJPG / BMP / PNG / GIF / TIFF 形式と通常使う殆どの
画像形式に対応しています。

 

「窓フォト」

http://www.vector.co.jp/soft/winnt/art/se487017.html

WordPressでSitemapを自動作成してくれるプラグイン

Googleへ送るSitemapを自動で作成してくれるプラグインです。

プラグイン→新規追加をクリック
プラグイン検索窓に「google xml sitemaps」と入力して
「プラグインの検索」をクリックします。
 


 

「いますぐインストール」をクリック

 

 
「設定」をクリックすると「XML-Sitmap」の項目が追加されています。
「XML-Sitmap」をクリックします。

 
開いた画面で「サイトマップはまだ構築されていません。こちらをクリック」の文章の
「こちらをクリック」のところをクリックします。

 
構築が終わると年月日時間が表示されます。

 

WordPressで投稿の順番を変えるプラグイン「Intuitive Custom Post」

WordPressでは、通常新しい投稿が一番上に
表示されるようになっています。
 

日付を変更すれば、記事の順番を変更することは可能ですが、
やはり、数が多ければ手間になります。
 

そこで、投稿の順番を変更できるプラグインを入れれば、
ドラッグ&ドロップで自由に順番を変えることが
出来るようになります。
 

「Intuitive Custom Post」というプラグインです。
以下に、プラグインをインストールする手順を
説明します。
 


 
管理画面メニューの「プラグイン」をクリック、
開いたメニューから「新規作成」をクリック
検索テキストボックスに「Intuitive Custom Post」と入力し
「プラグインの検索」をクリックします。
 
プラグインをクリック
 
「Intuitive Custom Post」の項目を探して
「いますぐインストール」をクリックします。
 

いますぐインストール
 
以下の画面が出たら「OK」をクリックします。
 
ok

 
「プラグイン有効化」をクリックすれば、終了です。
 
プラグイン有効化

 
有効化のところが停止に変わっていれば、成功です。
 

 

ページの先頭へ